The One with ...

研究用のメモなどを公開しています

tikzのメモ

描き方を忘れないためのメモです.

tikzで関数のグラフを描きたいとき,

\draw [very thick] (始点座標) to [out=5, in=-90] (終点座標);

のようにオプション[out=5, in=-90]で始まりの角度と終わりの角度を指定すると簡単に描けます. 効用関数系のグラフだったら,大体これでいけるでしょう.

f:id:hamada7418:20180830200233p:plain

正規分布のような曲線を描きたい場合は

\draw plot[smooth] (\x, {exp(-0.5* \x * \x)/sqrt(2 * pi)});

こんな感じで関数を記述すればtikzの描画機能だけでグラフを作成してくれます. なおオプションの[smooth]を忘れるとカクカクした線になってしまいます.

f:id:hamada7418:20180830200253p:plain

座標を書く場合は\foreachコマンドで繰り返しを記述すると楽できます.

\draw[thick, ->] (-5,0) -- (5,0) node [below] {$x$};%x軸
\draw[thick, ->] (0,-1) -- (0,5) node [left] {$y$};%y軸
\node at (0,0) [anchor=north east] {O};
\foreach \x in {-4,-3,-2,-1,1,2,3,4}
\draw (\x cm,.2) -- (\x cm,0) node[anchor=north] {$\x$};

最近はMathematicaで図を作成→pdf出力→include→tikzでお化粧 という方法を多用していました.tikzだけで完結するなら,そのほうが楽かもしれません.